vegetaiment(ベジテイメント)|野菜をもっとたのしく、もっと身近に。

【野菜×美容】乾燥肌は老化の原因?!3つの野菜で乾燥肌とさようなら!

乾燥がひどいこの季節。寒くて暖房をつけっぱなしにして、お肌がカサカサになっている事ありませんか?乾燥はシワ、シミ、などと肌トラブルの非常に高い原因の一つです。まずは自分のお肌が乾燥肌ではないかチェックしてみましょう。

0fa9e23baa53a189890cb84c86dc75da_s

◼︎乾燥肌とはどのような状況の事を言うのか?
20歳から25歳ぐらいにかけて肌の水分はどんどん不足していきます。血の巡りが悪くなり、新陳代謝が衰え健康な肌から遠ざかる事に。そうなると、はり、潤い、なめらかさが肌から消えてしまいます。このような状況を乾燥肌と言います。

 

◼︎乾燥肌の人はこんな人に多いです。
①毛穴が黒くなっている
②ファンデーションが肌に馴染みにくい
③肌が痛む
④シワが気になる
また、オイリー肌でニキビがある人でも乾燥肌の人は多いので要注意を。乾燥肌は、お肌への様々な悩みの原因を引き起こします。

 

◼︎乾燥肌に効くビタミンとは?
ビタミンA、ビタミンE、ビタミンCです。また、この3つのビタミンを一緒に摂取する事で相乗効果でさらに栄養価がアップするため乾燥肌にとても効果的なビタミンと言えます。

 

◼︎ビタミンA、E、Cのおすすめお野菜3つ

(1)人参 [潤い成分ビタミンA]
人参に含まれるビタミンAは高い抗酸化作用があるので潤い肌に最適です。ビタミンAは、皮膚、粘膜の維持をしてくれる作用があります。又、脂質性のため、油と一緒に撮ってあげると吸収率が高まります。

(2)アーモンドビタミンE[血行促進、若返りのビタミンE]
血行促進効果があり、血の巡りを良くしてくれるので乾いたお肌にも血の巡りをよくしてくれるため乾燥からお肌を守ってくれます。

(3)芽キャベツ[コラーゲンを作るビタミンC]
芽キャベツはビタミンCがとても豊富に含まれ、その含有量はキャベツの4倍と言われています。ビタミンCは美肌をつくるコラーゲンが体内で生成されるときになくてはならない栄養素です。 赤血球を作り出し、血管を若返らせてくれる働きがあるのでお肌もツルツルに。

 

この冬はビタミンA,E,Cを一緒に摂取して乾燥肌からお肌を守りましょう。
野菜のこと
イベント

イベント