vegetaiment(ベジテイメント)|野菜をもっとたのしく、もっと身近に。

【野菜×知得】体の中から温めてくれる野菜、果物とは?

冬はどうしても暖房ばかりに頼ってしまい、寒くて家から出たくなくなり運動不足になってしまいますよね。
そうすると体の免疫力はどんどん落ち、冷え性の原因、体重増加と困る事ばかり。
そんな時にこそ、体の中から温めてくれるお野菜を食べて冬の寒さから断ち切りましょう。

24a6808b06fd40998624b27b572edccb_s

■温める野菜と冷やす野菜
野菜はどの種類の野菜も体を温めてくれるものではありません。
体を冷やす野菜もあります。この時期に冷え性の方は体を冷やす野菜は少し控えてあげるといいでしょう。
夏場などに冷やす野菜を食べるとクールべジと言い、体の中から涼しくしてくれる効果があるので夏場にはおすすめです。

■温める野菜、果物の見分け方
(1)旬
冬が旬の野菜が体を温めてくれます。
大根、生姜、ごぼう、人参、ジャガイモなどこの時期旬の物を食べましょう。

(2)育ち方の方法
野菜が土の中に出来るか?外に出来るか?の育ち方によって見分けられます。
土の中に出来るお野菜は体を温めてくれる野菜になります。
カブ、里芋、ネギなどもそうですよね。

(3)地域
寒い地方で採れる果物は体を温めてくれます。
リンゴ、ブドウ、サクランボなどは寒い地方で採れるものです。
逆にバナナ、パイナップル、マンゴーなどは南国で収穫をよくされていますが、これも理にかなっています。暑い地方や国には、体を冷やす食べ物があり、寒い地方や国には体を温めてくれる野菜、果物があります。

体を温めてくれるお野菜、果物を見分けてポカポカな体になりましょう。
暖房も今までよりも1℃下げ、この冬を乗り切りましょう。
野菜のこと
イベント

イベント