vegetaiment(ベジテイメント)|野菜をもっとたのしく、もっと身近に。

【野菜×美容】今のむくみはおせち料理が原因?!おすすめのむくみに効く方法とは?

正月太りや新年会と飲み過ぎ食べ過ぎが続き顔がむくんでいませんか?
お正月に太ってしまったかな・・・・
と思うのはおせち料理に含まれる成分も原因の一つです。

ea524a281ef88fbbf6f046d749c9ea72_s

■おせち料理はむくみの原因に?!
むくみの原因の一つは塩分の摂り過ぎです。おせち料理には、塩分が沢山含まれています。お正月、昔はお店もやっていない事から保存食にされ、腐りにくくするためにも塩分を多く入れていました。その事からおせち料理には沢山の塩分が含まれています。そのためおせち料理を沢山食べてしまうとむくみやすくなってしまいます。

■むくみに効くカリウム!!
(1)利尿作用でむくみを解消
体内のナトリウムとカリウムのバランスを正常化にしてくれます。カリウムは利尿作用効果があるため余分な塩分や体の中に溜まった老廃物を排出してくれデトックス効果に。

(2)カリウムに多く含まれる野菜
白菜、里芋、パセリ、ほうれん草、キャベツ、小松菜、三つ葉、山芋

(3)生で食べるのがおすすめ
カリウムは水溶性のため加熱に弱いので生での食べ方が効率よく栄養を摂取しやすいです。そのため、パセリ、キャベツ、小松菜、三つ葉、山芋などはサラダにしたりおろしたりと生で食べれるのでおすす
めです。
また、スープや煮て食べる時には汁まで一緒に食べてあげれば栄養を取り逃がさず最後まで食べれるでしょう。

むくみが気になるこの季節には摂りすぎた余分な塩分を排出し、体の中からデトックスをしていきましょう。
野菜のこと
イベント

イベント