vegetaiment(ベジテイメント)|野菜をもっとたのしく、もっと身近に。

【野菜×レシピ】外はサクサク中はしっとり♡ふんわり黄色いかぼちゃのスコーン

栄養価も高い美容にも効果的なかぼちゃ。ほんのり甘くホクホクしていて女性や子供に人気がある野菜のひとつ。黄色い鮮やかな色も魅力の一つですね。

今回はこのかぼちゃをたっぷりと練り込んだ簡単に作れるスコーンレシピをご紹介したいと思います。

かぼちゃ記事4

◼︎かぼちゃスコーン材料 7~8個分

*かぼちゃ・・・100g

*小麦粉・・・・200g

*無塩バター・・50g

*砂糖・・・・・30g

*塩・・・・・・ひとつまみ

*ベーキングパウダー・・大さじ1

*アーモンドミルク又は豆乳・・・大さじ2

*カシューナッツ(荒目にきざむ)・・30g

 

◼︎クロテッド風クリーム材料

*クリームチーズ(常温)・・30g

*生クリーム・・・・・・50cc

*練乳・・・・・・・・・大さじ1

*ヨーグルト・・・・・・大さじ1/2

 

◼︎かぼちゃスコーン作り方

1. オーブンを180度に予熱し、かぼちゃは皮ごと600wのレンジで2分ほど加熱して適当な大きさに切ります。

*Pointかぼちゃは皮の部分にも実以上のカロテンが詰まっているので皮ごと調理するのがおすすめです。

2. ボールに小麦粉と無塩バターを入れ細かく切ったら手でこすり合わせポロポロ状にします。

かぼちゃ記事2

3. 塩・砂糖・ベーキングパウダーを混ぜ、①のかぼちゃとカシューナッツを練り合わせ生地をひとつにまとめます。

4.打ち粉をした台の上で生地をのばし、2~3回折りたたむのを繰り返したら3cmくらいの厚さにのばします。

5. 粉を付けた丸い型で片抜きをし(※型が無い場合はコップを使用してもOK)、クッキングシートの上にのせて180度のオーブンで20分焼きます。

かぼちゃ記事3

 

◼︎クロテッド風クリーム作り方

1. 生クリームを泡立て器で固めにホイップします。

2. 常温に柔らかくしたクリームチーズ・練乳・ヨーグルトをよく混ぜ合わせ①のホイップを合わせます。

かぼちゃ記事5

クリームをスコーンにつけていただきます。お好みでジャムやフルーツを添えても。

焼き立ては外はサクサク・中はしっとりとしていて素朴なかぼちゃの甘さが優しい味のスコーンです。

食べきれない時は冷凍保存も可能です。食べる時は焦げないようにアルミホイルで包んでから5~10分トースターで温め直して下さいね。

サラダや卵・ベーコンなどと一緒にお食事スコーンとしても楽しむのもおすすめですよ。

ほっこり美味しいかぼちゃのスコーン♡休日のゆったりな朝やティータイム・お子さんのおやつの時間などに是非作ってみてはいかがでしょうか?

 

レシピ/ 野菜ソムリエ・ナチュラルフードコーディネーター 桜井さちえ

 
野菜のこと
イベント

イベント