vegetaiment(ベジテイメント)|野菜をもっとたのしく、もっと身近に。

【野菜×レシピ】10分で出来るお弁当〜お野菜たっぷりチャーハン風弁当〜

寝坊した朝でも間に合う、10分で出来るお弁当をご紹介します。
寝坊した朝も余裕で作れる簡単・節約・ヘルシー弁当。
しかも、お野菜もたっぷりなので栄養面もバッチリです。
今回はお野菜に、「シメジ」「キャベツ」「エノキ」が入った時短弁当をご紹介します。

ベジテイメント記事お弁当

◼︎シメジとキャベツのチャーハン風
【材料】
1、シメジ       1パック
2、キャベツ      5枚
3、ごはん       お茶碗一杯分より少し多め
4、ごま油       小さじ1+仕上げに小さじ1
5、塩胡椒       少々
6、鶏ガラスープの素  小さじ2

【作り方】
1、シメジを食べやすい大きさに切ります。

2、フライパンにごま油を入れ、シメジを炒めます。
→筆者は冷凍しておいたシメジを使用してあります。
ベジテイメント記事お弁当2

3、キャベツを洗い、手で食べやすい大きさにちぎりながらフライパンに入れます。
→包丁で切っても大丈夫です。
ベジテイメント記事お弁当3

4、シメジとキャベツに火が入ってきたら、塩胡椒と鶏ガラスープの素を入れます。
ベジテイメント記事お弁当4

5、最後にご飯を入れてよく混ぜ合わせ、ごま油を入れ、かき混ぜたら出来上がり。
ベジテイメント記事お弁当6

◼︎エノキバター

付け合わせのエノキバターもご紹介します。
【1人分の材料】
1、エノキ  一袋の半分
2、バター  1センチ×1センチの大きさぐらい
3、塩胡椒  適量

【作りかた】
1、エノキを食べやすい大きさに切ります。

2、フライパンにバターを入れて、火を入れたらエノキを入れます。

3、バターとエノキがよく混ざり、火が入ったら塩胡椒をふってよく炒めたら出来上がりです。

◼︎お弁当のおかずについて
*シメジとキャベツのチャーハン風で余ったシメジとキャベツを野菜炒めとして、おかずにしました。
*ゆで卵は、事前に沢山作り置きをしておけば、お弁当にあと一品欲しい時にもとっても便利です。

忙しい朝、10分で作れるお弁当レシピで毎日の生活をちょっと楽に、でも美味しくしてみませんか?
野菜のこと
イベント

イベント