vegetaiment(ベジテイメント)|野菜をもっとたのしく、もっと身近に。

【野菜×レシピ】西洋かぼちゃ『雪化粧』の簡単・ヘルシー・美味しいレシピ

かぼちゃには多くの種類がありますが、その中でも3つの種類に分けると、
「日本かぼちゃ」「西洋かぼちゃ」「ペポかぼちゃ」の3つのタイプに分かれます。
最近はスーパーでも色んなかぼちゃが出回ってきていますよね。
ですが、どうやって使ったらよいか分からないと言う声をよく耳にします。
かぼちゃは種類によって、
煮ると美味しいかぼちゃ、サラダにすると美味しいかぼちゃ、スープにすると美味しいかぼちゃ
などと使い分けてあげるとよりかぼちゃの美味しさを味わって頂けます。
今日は、この冬おすすめの西洋かぼちゃの見た目も綺麗な色の「雪化粧かぼちゃ」のおすすめのレシピをご紹介したいと思います。
雪化粧

◼︎西洋かぼちゃ 雪化粧
雪化粧かぼちゃはその名の遠り雪化粧のように淡い綺麗な色になっているのが特徴です。
普通の皮の色は濃い緑色に対して、パステルカラーのような中々野菜では見られない色がみられます。
食べてみると強い粉質で甘みが強くホクホクしています。
雪化粧かぼちゃの粉質とホクホク感を活かした簡単で美味しく作れる料理をご紹介します。

◼︎かぼちゃとクリームチーズのホクホクサラダ
西洋かぼちゃの雪化粧は、皮ごと食べれるかぼちゃ。
皮には一番栄養価が高く含まれるので、捨てずに食べましょう。
かぼちゃとクリームチーズのサラダはただ混ぜるだけでサラダが一段と美味しくなるのでおすすめです。
岩手サラダ

⑴材料
(2人用)
1、かぼちゃ4分の1
2、クリームチーズ50グラム  
3、塩胡椒 少々
4、牛乳  小2
5、レタス、ミニトマト、くるみ、(飾り付け用)

⑵作り方
1、かぼちゃの皮をよく洗い、種を取り除きます。
2、耐熱皿にかぼちゃとお水小さじ1程度入れレンジで6分程度チンをします。かぼちゃが柔らかくなり、潰せるぐらいまでです。
3、レンジからかぼちゃを取り出し、フォークでかぼちゃを軽く潰していきます。少しごろっとしてあるものがあってもいいです。
4、そこに、牛乳と塩胡椒を入れ軽く混ぜ合わせます。
5、クリームチーズを④に入れて混ぜ合わせます。
6、最後に、好きな飾り付け用の物をのせてあげたら出来上がりです。






野菜のこと
イベント

イベント