vegetaiment(ベジテイメント)|野菜をもっとたのしく、もっと身近に。

【野菜×レシピ】シェフから学ぶ!簡単すぎるティラミスの作り方

イタリアンなどでよく食べるティラミス。
作り方が難しそうに見えるかもしれませんが、この作り方なら、とっても簡単でとびきり美味しく作る事ができます。
今回は、恵比寿にある「アルマ」総合総料理長の藤田シェフから
時短で美味しいティラミスの作り方を教えて頂きました。

ベジコンバーグ17

◼︎ティラミス
【材料(4人前)】
1、マスカルポーネ  120g
2、生クリーム    120g
3、グラニュー糖   32g
4、コーヒー粉    20g
5、水        40g
6、スポンジ     適量
7、お好みのフルーツ
8、お水       ボール一杯  (シロップ用)
9、砂糖       大さじ3杯  (シロップ用)
10、ミント     2ふさ    (シロップ用)

ティラミス7

【作り方】

1、生クリームとグラニュー糖はボウルに入れてツノが立つまで泡立てます。

2、別のボールにマスカルポーネを入れてゴムベラで柔らかくします。

3、泡立てた生クリームを三回に分けてマスカルポーネを加えてさっくり混ぜます。

4、深いお皿にスポンジをしき、コーヒー液(コーヒー粉と水を合わせておきます)を刷毛で染み込ませます。
ティラミス23

5、生クリームの半量を④に流します。その上にスポンジをしき、コーヒー液を刷毛で染み込ませます。
ティラミス1

6、残りの生クリームを⑤に流します。
ティラミス11

7、フルーツは一口サイズにカットをし、シロップとミントに漬け込みます。
ベジコンバーグ11

8、出来上がったティラミスにフルーツをお好みで盛り付けをしたら出来上がり♡
ベジコンバーグ9

 

おうちで簡単にプロの味が出来るティラミス。

是非一度お試しください。
野菜のこと
イベント

イベント