vegetaiment(ベジテイメント)|野菜をもっとたのしく、もっと身近に。

【野菜×農家】鳥取県・特別栽培米の認証を取得した「米蔵砂川屋」の美味しいお米に出会いました。

鳥取市鹿野町にある山に囲まれた自然豊かな場所でこだわりのお米を作っているのは、「米蔵 砂川屋」の砂川重雄さんです。


砂川さん修正 


そこで作られているお米は、化学肥料は一切使わない安心・安全のお米、「鹿野のさくら姫米」です。鳥取砂川さん


「鹿野のさくら姫米」は、「ツヤ」「香り」「甘み」が非常に際立つ丹精こめたお米です。また、鳥取県で特別栽培米の認証を取得した特製コシヒカリです。有機肥料と自家製の堆肥で作るからこそ美味しさが際立つお米なんですね。


 



砂川さんのお米作りのこだわり               

砂川さんに美味しいお米作りのこだわりを伺った所、「土と水」でした。
砂川さんは安心・安全のため化学肥料を使わない事に徹底をしています。
そのため、収穫できる量が減ってしまう事もありますが、なによりも美味しさと安心・安全なお米を作る事にこだわっています。鳥取砂川さん2土には、木の枝や牛糞や米ぬかなどを三年程寝かせて丁寧に作られた自家製肥料、そして鳥取で取れる紅ズワイのカニの殻を使っています。


水は山に囲まれた自然豊かな環境だから出来る山から流れてくるミネラルたっぷりの水を使用しています。


どんな大変な状況でも、砂川さんの努力の結晶があり、土と水をこだわるからこそ最高に美味しいお米ができるんですね。


鳥取砂川さん3



さくら姫米の6つのこだわりまとめ 


⑴鹿野の山紫水明で育ったお米です。


⑵自然環境の指標にもされる、タニシやドジョウ等様々な生物が生息している田んぼで栽培をしています。


⑶田植えの時、植え付け株数を減らすことにより、しっかりとした根張りで太陽光をいっぱいに吸収した丈夫で粒が大きいのが特徴です。


⑷銘柄米コシヒカリに最も適した有機肥料を永年の研究で施肥しています。米ぬかとカニ殻を含む有機肥料でお米一粒一粒が甘く炊き上がりはツヤツヤ光っています。


⑸天日乾燥に近づける為、特別なコースで丸1日の時間をかけて低音でゆっくり乾燥します。


⑹育苗から収穫、乾燥、販売まで一貫して砂川さんは行っているため、自信を持って食べて頂きたいお米です。



一度食べると癖になる味                  

筆者自身も実際にお米を食べさせて頂いたのですが、米に非常にツヤがあり見た目からもとても食欲がそそられます。一口食べると甘みが口の中でジワ〜っと広がり旨みが口の中いっぱいになります。美味しいお米の特徴の一つとして挙げられるのが、「冷めても美味しいお米」です。砂川さんのお米は、正にこの特徴を持ったお米です。
ふりかけをかける、お茶請けにする、炊き込みご飯にするのがもったいないと感じてしまう程、お米そのものに魅力があります。まずは、そのままの「米蔵 砂川屋」のお米を味わってみてください。


砂川さんのお米


◼︎お問い合せ
「米蔵 砂川屋」砂川重雄
鳥取県鳥取市鹿野町閉野51
080-1649-1316


鳥取砂川さん6


 


 


 


 

野菜のこと
イベント

イベント