vegetaiment(ベジテイメント)|野菜をもっとたのしく、もっと身近に。

【野菜×農園】鳥取・400年の歴史と伝統を大切に!鳥取プレミアム生姜を栽培する「日光農産」さん

「香り」と「コク」の鳥取プレミアム生姜を作る日光農産さんへ行ってきました。
鳥取 生姜3

日光農産さんは、鳥取市の西の外れにあり、神話「因幡のしろうさぎ」で有名な白鬼海岸のすぐ近くにあり、山と海に囲まれた美しい集落です。そんな自然豊かな場所だからこそ美味しい野菜が育つのも納得。冬にはコハクチョウが田んぼに浮かぶ光景が見られその時期には多くの観光客が写真を撮りに訪れる程。
鳥取 生姜10

 

◼︎日光農産の生姜3つのこだわりポイントはここです!!
鳥取 生姜2

⑴400年の歴史と伝統を大切にしています。
日光農産さんは、400年以上の歴史を持つと言われている「鳥取日光生姜」を栽培しています。先祖伝来の生姜作りを守っているからこそ、自慢の出来る生姜作りができるのです。

⑵安心安全な栽培方法に徹底しています。
化学肥料や農薬を極力使わず「鳥取県特別栽培農産物」に生産登録をしています。
「農薬を使いたくない」と言う思いはどこの農家さんも同じなはずです。ですが、農薬を全く使わないと生姜に蛾の幼虫が入り込み、卵を産み、生姜を腐らせてしま現状があります。そのため、日光農産さんでは、農薬をまく回数を最小限にし、虫が多い時期を見極めながら行っております。
農薬をまかない日には、手作業で虫がついていないか広い畑で生姜を一つ一つ見ています。
鳥取 生姜6
農薬をまかないからこそ、夏場は非常に大変で、虫だけでなく雑草も大量に生えてくるので、その作業も一つ一つ行っております。
そのため、藁を土の中に入れる事で雑草が生えにくい環境作りなどの工夫もされています。
鳥取 生姜8
苦労は絶えない農作業をするのも、全てはお客様にこの伝統の生姜を知って頂くため。私自身も山花さんのお話を聞き、是非皆さんにも安心して丹精込めた生姜を味わって頂きたいと思いました。

⑶生姜穴で五ヶ月間熟成しているから「香り」と「コク」の旨みが倍増!
こんな洞穴見たことありますか?私は初めて見ました。
鳥取 生姜12
この中では頭に懐中電灯につけて入って行きます。
鳥取 生姜1
鳥取 生姜13
進んで行くと、アリの巣のように枝分かれをした8つの横穴があります。
その土の中を見てみると、生姜が埋まっています。
鳥取 生姜
日光農産さんでは、先祖代々続いた生姜穴を使って生姜を熟成させます。
生姜は、温度15℃、湿度90%の環境が最適と言われていますが、正にこの洞穴はその条件にぴったりです。
生姜穴で熟成することで、悪いものは自然と土に吸収され、そのためさらに美味しい生姜ができるのです。
生姜穴と言うものは普通中々なく、このように生姜を熟成させる栽培方法は珍しく私自身も驚きました。

 

鳥取プレミアム生姜を使い私も料理をしてみました。

【生姜たっぷりの生姜焼きレシピ】
ベジ記事 生姜焼き
生姜を丸々1つすりおろしたので、生姜のパンチが強すぎるかと思ったのですが、生姜のコクが出てとっても美味しく作れました。
生姜がたっぷり肉全体に絡んでいるので免疫力が低下している季節の変わり目のこの時期にぴったりです。

◼︎材料(合わせ調味料)
①生姜すりおろし・・・生姜1つ分
②みりん・・・大2
③酒・・・大1と2分の1
④しょうゆ・・・大1と2分の1
⑤砂糖・・・小1

◼︎材料
①豚バラ薄切り肉200グラム
②薄力粉・・・適量
③塩胡椒・・・適量
④オリーブオイル・・・適量
⑤もやし・・・一袋

◼︎作り方
①豚肉に塩胡椒をふり、薄力粉を軽くまぶします。
②熱したフライパンにオリーブオイルをひいて豚肉を炒めます。豚肉の色が変わってきたらもやしを入れてさらに炒めます。
③合わせ調味料を全て混ぜ合わせタレを煮詰めて絡めます。
④出来上がりです。
野菜のこと
イベント

イベント