vegetaiment(ベジテイメント)|野菜をもっとたのしく、もっと身近に。

【野菜×レシピ】ズボラ女子でも出来る!簡単・ヘルシー・節約弁当〜茄子とピーマンの味噌炒め〜

茄子は味がしみ込みやすいので色んな料理に使いやすく、ご飯の進むおかずにもなりやすい野菜。
料理をする際に油の量だけ気をつければカロリーも低い野菜なのでダイエット中の方にもおすすめなお野菜です。
今回のズボラ女子でも出来る野菜たっぷり簡単・ヘルシー・節約弁当は茄子がメインのお弁当。お肉が入っていなくても味付けがしっかりしているので充分満足できるお弁当になります。

らしっく7月なす1

■茄子料理で気をつける事は油との関係。
茄子はスポンジと同じ状態と考えてあげてください。スポンジは水につけると沢山吸収しますよね。それと同じで茄子も油を使ったら使った分だけ全部油を吸収してしまいます。油を非常に吸収しやすい茄子を料理する際にヘルシーに作る為のポイントは、シリコン鍋などに茄子を入れ、1分程度レンジにかけてあげる事。それからフライパンに入れ調理すると油の量を減らして炒める事が出来るのでヘルシーに美味しい茄子料理を作る事ができます。

■茄子の美と健康ポイント。
茄子の紫色の皮に美と健康の秘訣があります。
紫色の皮には強力な抗酸化作用が含まれ体の中の老廃物を排出してくれる効果があり、とても高いアンチエイジング効果があります。又、コレステロールの吸収も抑えてくれるのでダイエット効果にも最適。茄子の皮は必ず一緒に食べてあげましょう。
ちなみに、皮に含まれる成分ポリフェノールの一種ナスニンは水溶性のため調理の際は汁は捨てずに一緒に加えてあげましょう。

■簡単!!茄子とピーマンの味噌炒め。
らしっく7月

【材料(2人分)】
①茄子     2つ
②ピーマン   2つ
③味噌     大さじ1
④醤油     大さじ1
⑤砂糖     小さじ1
⑥みりん    大さじ1
⑦酒      小さじ1
⑧ごま油    適量
⑨鶏ガラスープの素 小さじ1
⑩塩こしょう  適量

【作り方】
①茄子を乱切りに切ります。ピーマンは細切りに切ります。

②茄子を全てシリコン鍋に入れてレンジで1分かけます。(お皿にラップでも大丈夫です。)

③フライパンに日を熱してごま油を入れます。そこにピーマンを入れ炒めます。油がピーマンに絡まったら茄子を入れます。

④塩こしょうを③にして、鶏ガラスープの素を加えます。

⑤よくかき混ぜ、味噌+醤油+砂糖+みりん+酒を予め合わせておき、味の様子を見ながら④にかけていきます。

⑥よくかき混ぜ、2分程度蓋をしたら出来上がりです。

これからの時期は茄子が楽しめるシーズンになってきました。色んな料理で茄子で美と健康を、そして油との関係を気をつけてヘルシーな作り方で美味しい茄子料理を作ってみてください。
野菜のこと
イベント

イベント