vegetaiment(ベジテイメント)|野菜をもっとたのしく、もっと身近に。

【野菜×知得】キャベツの美味しい見分け方〜春キャベツと冬キャベツで選ぶポイント違います。

春から冬まで楽しめるキャベツですが、春キャベツの選び方と冬キャベツの選び方は全く違うんです。よく、キャベツはずっしり重たい方がいいと聞く事もありますが、春キャベツは逆に軽い方が美味しいと言われています。
春キャベツと冬キャベツの違いは3つあります。それは、「形」「葉の巻き方」「重さ」で見極めます。

サンプルキャベツ大

◼︎春キャベツ、冬キャベツ両方に言える見分け方
(1)芯の色
キャベツは芯の部分から変色をしていくため、芯の色が変色していないか?黒ずんでいないか?をまずチェックしてあげましょう。

(2)芯の大きさ
500円程度の大きさがベスト。小さすぎると成長がまだ遅いものであったり、大きすぎると成長しすぎて苦みを感じる事があるので、ちょうどいい物を選んであげましょう。又、芯が割れている物は避けましょう。

(3)葉の色
葉の色が濃い緑色の物を選びましょう。

 

◼︎冬キャベツの賢い見分け方
(1)形
丸のものではなく、楕円形の物を選びましょう。

(2)葉
葉の間は隙間がなくてギュットしまっている物。葉は固く厚い物を選びましょう。

(3)重さ
持った時に重たくずっしりしている物を選びましょう。

 

◼︎春キャベツの賢い見分け方

(1) 形
形は丸く小さい物を選びましょう。

(2) 葉
柔らかくて薄い物を選びましょう。巻きはゆるい物がいいでしょう。このようなキャベツは、水分をたっぷり含み、みずみずしいキャベツです。

(3) 重さ
持った時に軽い物を選びましょう。

同じキャベツでもこんなに違うんですね。これからの季節春キャベツが甘くて美味しい季節になってきます。是非お試しください。
野菜のこと
イベント

イベント